リコールで無償修理をしに行ったら数十万円請求されそうになった話

投稿日:

突然の出来事だったのでビックリした話です。
事の起こりは、ある日某T社から今乗っている車のリコールの案内が来た事でした。

エアバッグに関する問題があってのリコールでしたが、案内にあったのは「無償で修理します」という内容でした(修理というか交換ですが)。リコールなので当たり前ですよね。

で、エアバッグに関する問題なので修理に出向かないと恐い。
「めんどくさいなぁ」と思いつつも、うちの奥さんに暇な時を見つけてもらって某T社のディーラーへ行ってもらい修理を終えてもらいました。

修理は無事に終わったんです。でも、エアバッグの交換が終わってから今回最初の問題は発生しました。

 


修理が終わってからエンジンランプが点くんですけど!?

エアバッグの交換が問題なく終わり、その帰り道。
うちの奥さんが気付きました。

「あれ?なんでこのランプが点いてるの?」

それは、エンジンランプ(エンジン警告灯)の点灯でした。
新車ではないので、経年劣化でエンジンの不調がある場合もあります。
エンジンに不具合が発生したのかなぁ?と、車に関して詳しくないうちの奥さんは思ったと言います。

ブスンブスン…!と、今にもエンジンが止まってしまいそうなくらいの違和感。
(実際に僕も運転しててギアチェンジというかなんかその辺が変なのを実感してます)

あれ?うちの車壊れた…?と考えました。が!

今まで付いていなかったランプが修理の後でいきなり点灯し始めるのって、明らかにおかしいなと思いました。

翌日か翌々日くらいに、車を運転するときに「なんかエンジンランプが点くんだけど…。」と話をされた僕は、「え?そうなの?修理してからって事?」と聞きました。

良く分からないけど多分そうだと言うので、「じゃあもう一回某T社のディーラーに持って行ってエアバッグを交換してから調子がおかしいんだけどって話したらいいよ」と伝えました。

今まで何も変調が無かったので、明らかにおかしいなと思ったからです。
何かをした後でいきなり変化が起こるという事は、「何かをした」事に原因があると思ったからです。そして、それが修理をした中での何かの理由で起きているんだろう、という直感もあったから。
パーツの劣化だとしたら明らかに急すぎる話です。

うちの奥さんが某T社のディーラーにまた車を持って行って話をしようとしました。
「前回ここでリコールの対象だったエアバッグを交換してからエンジンランプが点いて様子がおかしいんですが」と。

ですが、
「ここでエアバッグを交換してからエンジンランプが…」
と言いかけた所で

「あ、それはエンジンランプなのでエアバッグの交換とは関係ないです」

と被せるように言われてしまいました。
エンジンランプが点灯するという事は、エンジンの不具合であってエアバッグは関係ないと。

「え?でも交換してからおかしいんですけど…」と言うと、
「あ、それは関係ないですよ。エンジンの不具合なので、多分パーツを交換する必要があります。」
と言われたそうです。

「え…?修理にお金がかかりますか?」と聞くと

「見てみないと分かりませんが、エンジンの故障個所も調べてパーツを交換して10~30万円くらいかかると思います」
という答えだったそうです。

そして、
「エンジンが止まりそうになるんですよね?それは無償で修理しておきました。」
とも言われたと言います(ここは何を修理したのか未だに分からない)。

さぁ困った。だいぶお金がかかると言います。

 


安く済ませたいと思って知人の車屋に修理を依頼

30万円は高くて出せない!と思って、なんとか安く出来ないかと知人が経営している車屋さんに修理をお願い出来ないか聞いてみると、「中古のパーツもあるから多分それよりは安くすみますよ!」という返事だったので、車を預ける事にしました。

今までの経緯を話したのですが、「???」という感じだったようで、エアバッグを交換した事、そしてギアチェンジがなんかおかしい気がする。という話を伝えました。
ナビを交換したりしましたか?電装品を付けたりしましたか?と色々話をされたんですが、全くしていないので心当たりがありません。
そして数日後。

「原因を見つけました!」

という連絡をもらったので聞いてみると、
エアバッグのボルトの下にナビから来ている車速線を挟み込んでしまっている事が原因。という事でした。

これでビニールを破ってしまっていてアースに落ちたからっておかしくなってたって事。

エアバッグに車速線を挟んでいる

これ…写真を見ると一目瞭然で素人の僕でも分かります。思いっきり挟んじゃいけない所に車速線を挟んでますよね。
つまり、交換時に完全にやっちまったなぁという事です。

で、「やっちまった」事に関しては別にいいんです。
人のやる事ですから間違いもミスも絶対あり得るし、それは責めても仕方ないですよね。

それよりも、車に関して何も知らない女性のうちの奥さんに対して、車を見る前から修理に数十万円かかるとかふっかけたり、これが原因なんじゃないの?と聞いても、同じく車を見る前から「門前払い」のような扱いをしてた事実に関して、それってどうなの?という思いがあります。

ついでに言うと、ディーラーに持ち込んだ際に「今待ってもらってても、待ってもらっている間に原因は分からないですよ」と言い切った事です。
原因ってこれじゃないの?と最初から問われているのに、調べずに100%否定した事です。

ミスはミスでいいですし、しょうがないです。

でも、お客さんの(リコールが無かったらお客さんとしては行ってないけど)話を聞きもしないというのはどうなんだと。
ディーラーのプライドもあるのかもしれないですし、普段からお客さんとして行っているわけでもないのですが、話はちゃんと聞いてあげて欲しかったなぁと思う。

なんだかんだあって修理代はディーラー持ちになったのでそこはいいんですが、なんか釈然としない終わり方でした。
土曜日には車屋さんとディーラーの間で費用に関しての話はついたみたいなんですが、未だにディーラーからは連絡は何もありませんからね。

それもどうなんだ?っていうね。

The following two tabs change content below.
嶋田興介

嶋田興介

「かの地から」のWEB&ECサイト構築、デザイン等を主に行っています。時間を効率的に使っていかに家族と過ごす時間を増やすかに毎日悩み中の、山口県岩国市在住1980年生まれの新米お父さんです。

-
-

関連記事

クリーンディーゼルはどうなのか?

こんにちは。かの地から代表の嶋田です。 今ハイブリット車に乗っていますが、そろそろ限界を感じているので、買い替えを検討しています。ハイブリットは今乗っているのですが、クリーンディーゼルはどうなのか?気 …