最高の脱獄計画再び!プリズンブレイク・シーズン5が4月10日よりスタート!

スポンサーリンク
未分類

タイトルで色々思った人へ、まずは「みなまで言うな」と伝えたい。それはきっと
「え?終わったじゃん!」「主人公ああなったじゃん!」
という気持ちじゃないですか?いや、分かるけどここは喜びましょう!

完結した前作までのプリズンブレイク~ファイナルブレイクは置いておいて、マイケル・スコフィールドは生きていた!というシナリオさえあれば、全く新しいプリズンブレイクとして楽しめるんじゃないかな?と個人的には思います。元々シーズン物のドラマってそういう所もありますしね。

またあのメンバーが見られる。それだけで嬉しい人も多いんじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

これまでのプリズンブレイクは

と、吹き替え版プリズンブレイクでお馴染みのマイケルのセリフを借りておさらいしておきましょう。
プリズンブレイクはシーズン1からシーズン4、そして番外編となるファイナルブレイクから構成されています。※Amazonプライムビデオで見れる物もあるので、そちらは字幕版のリンクを貼っておきます。

プリズンブレイク(シーズン1)

51RKgTH9r9L._PI_PJStripe-Prime-Only-500px,TopLeft,0,0_OU09_AC_US160_

無罪の罪(冤罪)で投獄された兄リンカーン・バローズを脱獄させるために、主人公のマイケル・スコフィールド自らフォックスリバー刑務所に入り脱獄を実行するまでの物語。計画に徐々にほころびが出ながらも、その都度ピンチを脱出し仲間を作っていく過程が面白かった。

Amazonプライムビデオはこちら(字幕版)

プリズンブレイクシーズン2

51w57cnLSML._PI_PJStripe-Prime-Only-500px,TopLeft,0,0_OU09_AC_US160_

脱獄してからFBIへ追われる身になったフォックスリバー8(マイケルと一緒に脱獄した面々の呼び名)。D.B.クーパーの隠し財宝を探す話でもある。

Amazonプライムビデオはこちら(字幕版)

プリズンブレイクシーズン3

51SkF+xz0wL._PI_PJStripe-Prime-Only-500px,TopLeft,0,0_OU09_AC_US160_

SONA刑務所に投獄されてしまったマイケル達の脱出劇。シーズン1とは違いリンカーンは外の世界、マイケルは刑務所の中…という真逆の立場で描かれます。
敵対していたマホーンやベリックも同じく囚人となってしまうというのが面白かったですよね。特にベリックはシーズン3からかなりキャラが変わりました。

Amazonプライムビデオはこちら(字幕版)

プリズンブレイクシーズン4

51yDGua7TLL._PI_PJStripe-Prime-Only-500px,TopLeft,0,0_OU09_AC_US160_

スキュラと呼ばれるデータカードを巡るお話で、一応はこれが最後の戦いになります。

Amazonプライムビデオはこちら(字幕版)

ファイナルブレイク

サラが逮捕されてしまい、今後はサラを助けるための脱獄となります。マイケルは病気だったんだとばかり思っていましたが意外な事に…。

 

最近急にプライムビデオで吹き替え版のプリズンブレイクが出てきたので「なんで今頃?」と思っていたのですが、シーズン5が始まるので宣伝も兼ねて追加されたんでしょうね。字幕版・吹き替え版共に今現在はシーズン4まで無料で全話見る事が出来ます。(※2017年2月19日現在)

 

プリズンブレイクシーズン5のストーリー

YouTube

フォックスリバー&SONAに続く脱獄劇

気になるストーリーですが、今度は中東の刑務所からの脱獄劇になるようです。トレーラーを見る限り「サラ」「リンカーン」「ティーバッグ」は確認できますね。

[blogcard url=”http://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/20766″]

FOXのサイトによると「マイケルを救い出すため、兄リンカーンとスクレたち仲間が手を組み、国を越えた過去最大の脱獄計画が始まる」とあるので、お馴染みのメンツが揃うのは間違いなさそう。(後半かなりいいキャラだったベリックがいないのが残念ですが…実はベリックも生きていた!という事でなんとかなりませんかね?)

海外ドラマと言えば「24」と「プリズンブレイク」が人気の火付け役でもありレジェンド的なシリーズだと思いますが、その作品がこうしてまた新しく作られるというのはファンにはたまりませんね。

プリズンブレイクシーズン5は、FOXチャンネルで4月10日(月)21時から放送開始です。

 

やっぱり大好きなティーバッグ

僕は吹き替え版で見ていたので、多くの人と同じく一番好きなキャラクターは

セオドア・バックウェル(通称ティーバッグ)

theodore

でした。吹き替えを担当した若本規夫さん独特のあの口調がハマりすぎてて極悪キャラなのに好きな人も多いキャラクターでしたよね。

演じたロバート・ネッパー氏は、実際は紳士的な方なんだそうですがティーバッグの悪さと言ったら狂気じみていました。本当に何をやるか分からない男というか…。

凶悪な犯罪者だらけのプリズンブレイクの脱獄犯の中で(スクレやシーノートはそんなに悪い事はしてないんですが…)も、縫合した腕を自分で切断して脱走したりする等、ぶっ飛んでたキャラクターでした。所々で真面目になりそうにもなるんですが…そうはいかない所もティーバッグの良さ(?)でしたよね。

プリズンブレイク シーズンⅡ 宣伝CM

新規の人のためにも新しくこんな面白CMも作って欲しいな~と思いつつ、放送後にいち早くレンタル化を期待します!