Youtube撮影環境 商品レビュー

【Youtube】動画編集用パソコンを買うならどんなスペックが必要?

投稿日:2017年6月19日 更新日:

先日、「Youtuberになるために必要そうな物をリストアップしてみた」という記事を書きましたが、今回はその続編です。

動画編集用のパソコンを探しています。僕の自宅にあるパソコンのスペックはこんな感じ。

 OS  Windows 7
 CPU  Core i5-2320
 メモリ  16GB
 容量  500GB HDD
 ビデオチップ  intel hd graphics

Windows内蔵のムービーメーカーで試しにビデオ動画を編集しようとしたのですが、読み込むスピードが激遅な上にカクカクしてしまって全く話になりません。
どこに問題があるのか?というと、結論として全部問題アリなんですが、かの地からスタッフにも向けて説明していこうと思います。

 


元々動画編集をしようとして購入したパソコンじゃなかった

元々、このパソコンは某社を立ち上げた時に共同作業が出来るようにと購入しました。
仕事としては主にエクセルでのデータ編集や作成、そしてAbobe社のPhotoshopやIllustratorを使った画像作成と編集…というもので、そこまでのスペックを必要としませんでした。

とりあえずCPUはCore i5くらいでちょっとだけスペックがあればいいや。という考えだったので、基本的にこのパソコンで動画編集をしようと思うと難しいです。

それぞれの理想を書いてみます。

 OS  Windows 7➔これはこのままでも良い
 CPU  Core i5-2320➔Core i7シリーズ
 メモリ  16GB➔32GB
 容量  500GB HDD➔SSD+HDD
 ビデオチップ  intel hd graphics➔独立型のグラフィックボード

この通り、全てを見直す必要が出てきます。

特にビデオチップは、CPUに内蔵されているものなので非力過ぎて動画編集の場では全く役に立ちません。
CPUに内蔵されている=グラフィックボード無しで最低限画像は表示するよ~というものなので、CPU内蔵型ではなく独立したグラフィックボードが必要なんだと思います。

 

メモリに関しても、以前「【超初心者】4Gから16Gへ。初めてのパソコンメモリ増設に挑戦!」でなんとかメモリを増設したものの、出来るだけ多くのメモリを積んでいた方が作業効率がいいはずです。

そして処理速度の速さにも関係するSSDではなく、HDDなのもスピードが求められる編集作業では向いていません。SSD+HDDで、データはHDDに保存し作業はSSDで…というやり方が理想的なんじゃないでしょうか。

 


とにかく数をこなす必要があると思うので、処理速度は速ければ速いほどいい

Photoshopなんかでの画像編集もそうですが、始めた頃の最初の内って時間がかかりますよね。なぜかと言うと、作業に馴れていないから。

どんな作業でもそうで、馴れるにはとにかく数をこなすことが必要です。
運良くECサイトをいくつか経験したので、Photoshopでバナー作って~とかいう場合はもう何千枚と経験していますから作業は早いです。

同じように動画編集もスピード感を持って進めるには、処理速度の速いパソコンでガンガンやっていくしかありません。

動画を読み込むのに10分、編集作業を開始出来るようになるまで数分、書き出しに数十分…と時間がかかっていると、数をこなすこと自体が難しいので(今のパソコンでは1つも作業ができないけど…)、パソコンのスペックは本当に大事になってくると思います。最近、パソコンに高いお金を出す人の気持ちがよく分かります。

 


スペックの高いパソコンはWindowsかMacか?

Youtubeをやっている人ってMac率が高いですよね。MacにするかWindowsにするか?って結構悩む人が多いと思うんですが、スペック的にはたいして変わらない。という感じでした。

余談ですが僕が産まれて初めて触ったパソコンは実はMacなんですが、今となっては20年前くらいの話。すっかりWindows派なので、Macのことがサッパリ分かりません。
最近パソコンを選んでいる中でMacにするべきなのかなぁ…とMacを調べる機会があったのですが、正直言って「安ければMacにしよう」くらいの気持ちでした。
そして実際必要そうなスペックに増設していくと、Windowsより高くつきそうでした。

高い上にMacの使い方を覚えないといけないので、僕はすぐに候補から消しました。でもスペックが何種類かしかないっていうのは、パソコン選びの仕方としてはすごく選びやすいと思います。
直感的に使えるからMac!という人もいるようなのですが、おそらくそのパソコンでブログの更新などもやっていく事になると思うので、ちょっと面倒くさそうかな…というのが正直な気持ちです。

 

WindowsのBTOパソコンを選ぶのがいいかも

BTOパソコンっていうのは、構成が比較的自由に出来る受注生産パソコンのことです。

SONYやTOSHIBAなど、有名メーカーのパソコンと違って価格が安いのが特徴。メーカーパソコンでは不要なソフトが最初からインストールされていることが多いですが、BTOパソコンにはそれがありません。

必要なものだけが入っていて、好きなようにカスタマイズしてもらえるパソコンと思ってもらえるといいかも。

パーツを購入して自分で組み立てるということもやろうと思えば出来ますが、静電気でパーツがパーになった時のことや自分以外の人に組んでもらえるというメリットを考えると、自作パソコンよりBTOパソコンの方が僕はいいかな?と感じます。

とりあえず、目についたBTOパソコンを挙げてみます。

 

マウスコンピューターBTOパソコン クリエイター入門用にも最適な基本モデル DAIV-DQZ510E3

商品ページはこちら

 OS Windows 10 Home 64ビット
 CPU インテル® Core™ i7-7700 プロセッサー
 グラフィックボード Quadro® P600
 メモリ 16GB PC4-19200 (8GB×2/デュアルチャネル)
 容量  HDD2TB※オプションでSSD追加可能
 価格  ¥129,800

 

パソコン工房BTOパソコン SENSE-R027-i7-LX-CMG [CG MOVIE GARAGE]

商品ページはこちら

 OS Windows 10 Home 64ビット
 CPU Core i7-7700
 グラフィックボード GeForce GTX 1050 Ti 4GB GDDR5
 メモリ DDR4-2400 DIMM (PC4-19200) 32GB(8GB×4)
 容量  HDD1TB※250GBのSSDは+18,980円
 価格  ¥137,980

 

ドスパラBTOパソコン raytrek-V XT

商品ページはこちら

 OS  Windows 10 Home (64ビット版)
 CPU インテル Core i7-7700
 グラフィックボード NVIDIA GeForce GTX1060 6GB (CUDA 1280)
 メモリ 16GB DDR4 SDRAM(PC4-19200/8GBx2/デュアルチャネル)
 容量  SSD250GB&HDD2TB
 価格  ¥149,980

 

ツクモBTOパソコン 4Kモニタ対応PC GX7J-A81/4KT

商品ページはこちら

 OS  Windows 10 Home (64ビット版)
 CPU  インテル® Core™ i7-6700 プロセッサー
 グラフィックボード  NVIDIA® GeForce® GTX 1070
 メモリ  PC4-19200 DDR4 16GB (8GBx2)※最大 32GB メモリスロットx4(空き2)288-pin
 容量  SanDisk製 480GB SSD
 価格  ¥159,800

 

動画編集向けパソコンは最低15万円前後の価格帯?

上記は、各サイトでクリエイターズパソコンとして販売されているものですが、ある程度動画編集のための最低のスペックを求めるならば、15万円前後が予算としてかかりそうです。

Core i7にもシリーズがあり、どれが一番動画編集に向いているのか?グラフィックボードはどれが一番相性がいいのか?など、気にするとキリがないのでまだまだ勉強が必要ですね。

実際にSSD搭載パソコンを触ったこともないので、どこかのタイミングで実店舗に出向いて少し触ってみるのがいいのかもしれません。

動画編集用のパソコン選びの参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.
しーまん

しーまん

「かの地から」のWEB&ECサイト構築、デザイン等を主に行っています。時間を効率的に使っていかに家族と過ごす時間を増やすかに毎日悩み中の、山口県在住1980年生まれの新米お父さんです。ほぼ毎日更新中の「かの地から」 Youtubeチャンネルはこちら

-Youtube撮影環境, 商品レビュー
-,

関連記事

youtubeなど動画編集向けのパソコン選び

動画編集用パソコンなど、Youtubeに必要な機材を購入しました(撮影機材編)

前回の動画編集用パソコンなど、Youtubeに必要な機材を購入しました(パソコン編)に引き続き、今回は実際の撮影に必要で購入した機材を紹介していこうと思います。 ビデオカメラと周辺機器は基本的にアマゾ …

クダンノゴトシ

妖怪「件(くだん)」がテーマの漫画「クダンノゴトシ」

7日後に必ず“死”を迎えるとしたら、あなたならどうする? 卒業旅行帰りの大学生7人が事故で轢いてしまった、奇妙な“何か”。 その出遭いこそが、悪夢の始まりだった。 禁忌を犯してしまった若者たちは、数奇 …

セブンイレブンの冷凍ピザが698円なのに本格的でメチャメチャ美味しかった!

以前「どれが美味しい?コンビニ大手3社でミートソースパスタを食べ比べ」を書いてから、コンビニの話題を書いていなかったのですが、先日どうしても書きたくなる食べ物に出会いました。それが「セブンイレブンの冷 …

久しぶりに感動した漫画「ピアノの森」【全26巻】

音楽を題材にした漫画はブルージャイアント等色々ありますが、純粋に音楽ではなく人の物語として感動した漫画が一色まこと先生の「ピアノの森」です。 この漫画の全てを伝えたい所なんですが、おそらく実際に読まな …

初回のゲーム実況に選んだゲームは「Brothers – A Tale of Two Sons」でした

こんにちは。 こんにちは。 最近、毎日撮影や動画編集ばかりしていて曜日や時間の感覚がなくなってきました…。 さて、ご覧いただいた方もいらっしゃると思うのですが、私しーまん。 初めてのゲーム実況に挑戦さ …