ごちそうさまでした。

ラーメン屋「天下一品」で食べるのは「こってり」じゃなく「絶品」に限る

投稿日:2017年1月23日 更新日:

天下一品。
屋台から生まれたラーメン店ですが、全国に244店舗(2017年1月現在)を構えるチェーン店にまで成長した超有名店です。
「こってりといえば天一」と言われるくらいこってりしたスープのラーメンが特徴で、アメトークでは「天下一品芸人」なる回も放送された事がありましたよね。


(※ちなみにこのDVDの中のグラップラー刃牙芸人もすごく面白かった)

 


天下一品でどのスープを選ぶか?

ご存知のように、天下一品は「こってり」「あっさり」がありますが、天下一品を食べるのに「あっさり」を選ぶくらいなら違うラーメン屋に行った方がいい!というくらい「こってり」を選ぶ人が多いです。

tenichi1

実際に周りで「あっさり」を食べてた人なんていなかったので、天下一品に集うお客さんのこってり人口は超高めだと思ってます。

そんな「こってり」ですが…西日本でしか食べられないこってりを超えた「絶品」と名の付く味があります。

天下一品絶品ラーメン

普通の「こってり」でも好き嫌いが分かれる可能性のあるラーメンではあるので、初めて天下一品を食べる人はやめておいた方がいい(実際、初めて食べる人と一緒に行ってこれを食べさせたら全部食べられなかった)ラーメンなのですが、天下一品好きな人がこの「絶品」を食べたら最期、「こってり」には戻れなくなること間違いなしです。

西日本以外にお住まいの方が西日本に旅行に行った際は天下一品を見かけて「いつでも食べられるし…」とか思ってしまいそうですが、西日本にはこの「絶品」があります。なのでそういった方はぜひ食べてみてもらいたいですね。逆に、僕は関東に行った時に天下一品には行きません。絶品がないだろうから。

sDSC_3614 1

また、広島の店では結構このサービスを見かけるんですが、テーブルの上にゆで卵が大量に置かれていて無料サービスのお店が多いです。食べ放題と言ってもラーメンが来るまでの小腹を満たすために1個、ラーメンの中に入れて1個…という感じでお腹の都合で2~3個しか食べられないもんですが、無料サービスなのは嬉しいですね。うちは子供もいるので、仮に100円だとすると子供だけで300円もかかってしまいます。

と、そんな絶品ラーメンなのですが、本日天下一品に行ったところ、さらにその上をいく「絶品MAX」なる物を見つけました。

天下一品ラーメン絶品MAX

少々お値段はお高め。でも「コクと濃度を限界まで追求したMAX登場」と言われれば、食べないわけにはいきません。

早速注文してみたラーメンがこちら。

 


天下一品ラーメンのコクを極めた絶品MAX

西日本の天下一品ラーメン絶品MAX

東日本の人は、器の違いがあったりするんでしょうか?西日本(僕の行った事のある数店舗)ではこってりは白い丼、絶品は赤い丼です。ラーメンの見た感じも濃そうなのが分かりますか?

天下一品ラーメン絶品MAXのスープ濃度

食べる前にスープをすくって垂らしながら撮影してみました。いわゆる普通のラーメン屋と違って「ドロドロ」したラーメンスープです。これが美味しい!ニンニクを入れてもらう事で味わいも更に深くなるので、ニンニク臭くなってもいいならニンニク入りが絶対おすすめです。ラーメンにニンニクは最強コンビです。

西日本の天下一品ラーメン絶品MAXのスープの絡み方

麺は通常の麺と変わらないんですが、スープの絡み方が尋常じゃありません。とろみが強いのでなかなか冷めにくいスープなのも絶品のいいところです。

例えるならスープパスタ…いや、スープ多めのカルボナーラ…。とにかくそれくらいドロドロとしたとろみが麺に絡みついて食が進むラーメンです。意外と、くどくないのも特徴かも。これだけ濃度が高いのにペロリと食べられます。

西日本の天下一品ラーメン絶品MAXにから揚げをイン

天下一品ではから揚げもありますが、僕のおすすめの食べ方は「ラーメンイン」。少し塩を振ったから揚げを絶品スープの中にくぐらせてたっぷりのスープを付けて食べます。ケンコバさんの「ワンバウンド」と似たような食べ方ですが、こちらはバウンドじゃなく沈めてしまいます。から揚げが更に美味しくなるんですよこれ。

西日本の天下一品ラーメン絶品MAXはスープまで全部飲める

丼のギトギト具合がスープの濃度を物語っているようですが、レンゲですくって飲むスープも、「飲む」というよりどちらかというと味わって「食べる」と言えるくらいドロドロしてます。このスープをつまみにしてビールを1杯飲みたいくらい。味が集約されてるので最後のこの濃度と食感も絶品では味わってほしい部分です。

という事で、今回は天下一品の絶品MAXをご紹介しました。東日本の天下一品ファンの方が西日本に来たらコレですよ!

 

The following two tabs change content below.
嶋田興介

嶋田興介

「かの地から」のWEB&ECサイト構築、デザイン等を主に行っています。時間を効率的に使っていかに家族と過ごす時間を増やすかに毎日悩み中の、山口県岩国市在住1980年生まれの新米お父さんです。

-ごちそうさまでした。
-

関連記事

広島名物「せんじがら」。おつまみにもおやつにもオススメですよ

はい、こんにちは。かの地から千明です。 広島名物「せんじがら」。これがなかなかの珍味で美味しいんです。私も2年前に始めて食べたんですが、噛めば噛むほど味が出てきてハマりました。 せんじがらって?この記 …

京都 すき焼き三嶋亭

こんにちは、代表の嶋田です。 結構前に行ったんですが京都の三嶋亭さん。 元々は親友の朋樹に連れられて知ったんですが、すき焼きなんて家で食べる物って思ってて、まさか専門店まであるとは恥ずかしながら知りま …

東京・下北沢をブラリ散歩。「ダーウィンルーム」「MOTHER」「オキドケイ(OKIDOKEI)」へ行ってみた

先日、東京へ行ってきました。 昔東京に住んでいた頃からの友人であり、現在岩手県大船渡市の屋台村で「ゆめんちゅ」を営むケイジと視察がてら色々なお店を回ってみよう!という事になり、時期を合わせて上京して食 …

山口県周防大島名物ギャング丼は「アロハオレンジ」で!

こんにちは。かの地から代表の嶋田です。 僕のホームグラウンド「山口県周防大島」にある有名店の「アロハオレンジ」。休日は常に人がいっぱいです。僕も何度か行きましたが、凄いボリュームにやられてます。 アロ …

no image

お客様の希望に合わせて~一蘭

ラーメンが好きこの記事の目次1 ラーメンが好き2 全国各地にある一蘭へ2.1 衝撃的な事ばかり2.2 注文の仕方2.3 いただきます2.4 ラーメン屋台   はい、こんにちは。 またまたラー …